SCE PlayStation Networkのサービス障害の記者会見を明日開催

2011年04月30日
0
PS3

ソニーは30日、同社のゲーム機のインターネットサービスから大量の個人情報が流出した恐れがある問題で、1日午後に本社(東京)で記者会見を開くと発表した。ソニーが同問題で会見を開くのは初めて。欧米の個人情報保護を管轄する当局がソニーへの追及姿勢を強めており、ソニーは早期収拾を図りたい考え。

 会見には、ソニー・コンピュータエンタテインメント社長で、ソニーの代表執行役副社長の平井一夫氏らが出席。調査状況や情報管理体制のほか、顧客への対応、サービス再開の計画を説明するとしている。


欧米からの批判強まる中…ソニー1日に会見
ソニー、情報流出で1日に会見=問題の沈静化図る


“PlayStation Network”/“Qriocity”についての
よくあるお問い合わせ

Q:自分の登録情報が“PlayStation Network”/“Qriocity”上で不正利用されていないかどうかを知りたい。

A:現時点では、お客様のアカウントが不正に利用されたという情報は入っておりません。
ただし、お客様に成りすました不正ログインや不正利用を防ぐために、アカウントに登録されている情報の詳細やクレジットカードの引き落とし履歴等を定期的に確認されることを推奨いたします。さらに“PlayStation Network”/“Qriocity”のサービスが復旧した際は、お客様がご利用のパスワードを変更されることを強く推奨いたします。ご不審な点があれば以下の窓口までお問い合わせください。

Q:自分のクレジットカード情報が不正利用されていないかどうかを知りたい。

A:お客様が登録されているクレジットカード番号(セキュリティコードを除く)および有効期限に関する情報を不正アクセス者が入手した可能性を完全に否定することはできませんが、現時点ではそのことを示す形跡は見つかっておりません。ただし、不正利用を防ぐために、アカウントに登録されているクレジットカードの引き落とし履歴等を定期的に確認されることを推奨いたします。

Q:“PlayStation Network”/“Qriocity”以外の場所で不正利用されるおそれがあるのではないか?

A:お客様がインターネット上でご利用の他のサービス等で“PlayStation Network”/“Qriocity”と同じユーザーID やパスワードを使用されている場合は、それらの変更を強くお奨めいたします。
なお、いかなる場合におきましても弊社からお客様のクレジットカード情報等の個人情報をEメール等でお尋ねすることはありません。安全のため、お客様各位におかれましてはEメール、電話、郵便などを使ってお客様の個人情報を聞き出そうとする手口には十分お気を付けください。


“PlayStation Network”/“Qriocity”についての よくあるお問い合わせ

関連記事
グレイ
Posted by グレイ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply